青汁の効果と好転反応。下痢や頭痛・眠気などは大丈夫なの?

青汁の効果にはどんなものがある?

青汁の効果には、どんなものがあるのかというと、、、

★身体の健康維持、
★お肌の状態をよくする、
★お腹の調子をよくする(便秘の解消)、
★ダイエット効果(基礎代謝の増加)

などがあります。

青汁に含まれる、栄養素は、身体にとって大変良い影響をもたらします。
それが、お肌や、便秘の解消、代謝の増加等が挙げられます。

さらに、朝食のパンの代わりに、青汁を飲むなど、置き換えダイエットをすることで、
体重が減少していきます。また、栄養素をしっかり補給できるために、
身体の余分な糖分や脂肪分を燃やす体にしてくれます。

脱○○ダイエット、○○○しか食べないダイエットなどがありますが、
これらは、栄養が偏ってしまいますが、青汁でしたら、きちんと栄養素がとれるため、
健康的に痩せられる
のです。

青汁の好転反応とは?どんな症状がある?


青汁は、栄養素が高く、効果が高いため、好転反応という症状が出る方がいます。

好転反応とは…体の循環が良くなることで、体自身がリセットしようと起こる症状です。
一時的に頭痛、眠気、だるさ、めまい、はきけ、肌荒れ等の症状が出る場合があります。
一見、症状を聞くと悪いように思えますが、これは体にとってとても良い反応なのです。


この好転反応は2日ほどで治ります。マッサージを受けた後に、だるさが出るのも好転反応です。

長い間続く場合や、症状がひどすぎる場合は、好転反応ではなく、身体に合っていない可能性があるので、使用を中止しましょう。

好転反応の症状は、出る方と出ない方がいます。
ダイエット目的で、置き換えダイエットをしている方は、青汁ダイエットを開始したての頃には、
まれに、頭痛や眠気、お腹がゆるくなる等の症状が出ます。

今までとは違ったことを行っているために体が驚くのは無理もないですよね。

青汁には食物繊維がたくさん含まれているので、急にたくさんの青汁を摂取すると、
お腹がゆるくなる場合が結構あるそうです。

学業や仕事などで退席し辛い状況にある場合は、
飲み過ぎないように注意しましょう。

青汁の好転反応を乗り越えた後に現れる効果

先ほどご説明したこれらの好転反応の後には、体が慣れていき、
肌がキレイになったり、体重が減少して来たり、体調がよくなったりしていくのを実感できる
でしょう。

血行が悪い人というのは貧血気味の人は黄色かったり青白い肌になりますが、
血行の良い人の肌の色は透明感のある白、少し赤みがかる、くすみがないツヤツヤ肌なのです。

青汁を飲んで効果・変化が分かるのは顔ではなく、脚だと私は思います。
寒い日に学校や仕事から帰ってきた時って、
足首がむくんでいたり赤のまだら模様だったりしませんか?
これが、お風呂上がりだと全然色が違うんです!

そしてマッサージ後はキレイなほんのりピンクで透き通ったツヤ肌になっていると思います。
常にこの色ツヤだと健康であるといえるのではないでしようか?

また、青汁を飲むことで直ぐに感じるのが体の軽さです。
その理由として、便秘の解消だと思います。

便秘中の下腹の張りやズンっとした重さが無くなると、一気に軽くなりますよね。
私の経験上、便秘が解消された瞬間に顔のむくみが消えます。

便秘の場合は、便からどんどん水分を吸収してしまうために、身体が
水分過剰となりますが、便秘が解消することで、
余分な水分の吸収が抑えられ、尿や汗などで排出されることにより、
むくみが解消していくわけなのです。

下痢の時に、お医者さまから脱水症状にならないように水分摂りなさいと言われるのも分かりますね。
吸収すべき便が、腸にとどまっておらず、すぐに出てしまうためなのです。

便秘が解消されることは、健康な体づくりにかかせないことなのです。

以上のように、お肌にも、お腹にも、ダイエットにも効果的な青汁。
試してみてはいかがでしょうか?
↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓  ↓↓
すっきりフルーツ青汁の詳細と【最安値価格】で買えるサイト詳細はこちら
どんな有効成分が配合されているのかや詳しい飲み方や口コミも!
↑↑  ↑↑  ↑↑  ↑↑  ↑↑